ガーデニングを趣味にしているふつーの主婦の雑記。


薄毛で悩んでいたルーニーが植毛を。(予後良好)

イングランド・プレミアリーグで活躍中の若手サッカー選手、ルーニー。


サッカーの実力はハンパじゃい彼ですが、薄毛というコンプレックスに長年悩んでいたようです・・・。
たしかに20代で、あの額の後退かげんは少し気の毒な気がします。

 

まぁ同じサッカー選手ではジダンが同じく薄毛キャラですよねぇ。
ですがジダンの場合はあまり気にしている様子がなく、堂々とプレイしていたイメージ。


ここらへんは個人の薄毛に対する感覚というか美意識の問題なのでしょうね。

植毛は外科手術ですので、ふつうの育毛とは少しイメージが違いますよね。
さすがにメスを入れるのはちょっと・・・、と植毛に関しては躊躇する人も多いかと思います。(追記:実際に植毛してから1年以上が経過しましたが予後は良好のようです♪)


その認識は正しいですし、皆が植毛する必要はまったくありません!!

まずは出来る限りの発毛・育毛方法を実践するべき。


ミノキシジルとプロペシアを1年間しっかりと継続して使用
するだけでも、回復する人は大勢いるでしょうから♪

体質の問題などで、市販の発毛剤では全く効果がでなくなってから植毛はするべきでしょう。
ほぼ後頭部の毛を移植するわけですので、ほぼ確実に毛は生えてくると思えますがケロイドなどのリスクもあるのが事実。

 

育毛は順序だてて行うのが無難な方法でしょう。

 

ネットには発毛剤関連のランキングサイトがたくさんありますので、そういったサイトで情報を収集するのも良いのではないでしょうか。

 

このHPなんかは割と情報がまとまってて見やすいですね♪

 

勝負に勝つには相手の情報収集は必要不可欠ですからね!!まずは薄毛や発毛剤についての情報を徹底的に入手しちゃいましょう。